犬の軟便にビオフェルミン飲ませるのはあり?

犬が軟便になるたび、ヒト用のビオフェルミンで対応しても大丈夫かと思うことありませんか
軟便になりやすい子は嘔吐したりお腹がギュルギュルなりはじめたかと思えば下痢・粘膜状の便・挙句に血便などといったように普段からお腹がとても弱いタイプではないでしょうか。 そして病院に便を持って検査して・・薬を処方してもらい・・その時は取り敢えず治る、これを繰り返すパターンです。実際うちの犬(イタリアングレイハウンド♂)がそんな状態でした。病院の診療時間外など(病院でもらった薬がないなど)の時は気休めに時々飲ませていたことがありました。でもそれでは、一時的で根本的な解決に繋がらないと思い「軟便になる理由」を調べました。何より、ご飯を用意しても見るだけでスルー・・なんて可哀想すぎますから・・
でもそんな軟便ループから脱出できたのは、ドッグフードを真剣に選んだことでした。
たくさんフードも出回っているので迷いますが、こちらでは私の経験のもと軟便対策におすすめの情報をご紹介します。

 

こんな方におすすめの記事です

 

・犬の繰り返す軟便で薬が手元にない場合にビオフェルミン飲ませてもいいか迷っている方
・ビオフェルミン飲ませたことあるけど飲ませ続けるのはどうなの?
・できれば軟便を正常な便にし、健康なカラダづくりをしたい

犬の軟便にビオフェルミンを飲ませても【結論】 

結論から言えば

 

家庭に常備しているのは「医薬部外品」である新ビオフェルミンSが一般的です。
それを飲ませたことのある飼い主さんも意外にいて、獣医さんも成分はほぼ乳酸菌なので大丈夫との見解のようです。ただし症状が重篤な場合は別として、体重割で量を守って与えるということですね。
ですが、軟便が繰り返されるということは犬の身体にとって負担が大きく今後大病に発展しないとも限りません。
それは避けたいですよね。根本的に正常な便にするには日常の食生活を腸内環境を整えてくれるドッグフードに変える・サプリメントを摂ることです。
おすすめのドッグフード3選はコチラ
おすすめのサプリメントはコチラ

軟便になる原因と改善策

 

ドッグフードが合っていない

犬は本来肉食で穀物・野菜の消化は苦手としています。また質の悪い動物性タンパク質・脂肪は消化が悪く悪玉菌が増え腸内バランスが崩れ、胃腸トラブルになります。
個体差もあるのでベストなフードにたどり着くのに時間かかる場合がありますが このような消化不良を防ぐためにも品質の良い動物性タンパク質が豊富でグレインフリー・人工添加物の入ってないものを選びましょう。。フードの切り替えには1〜2週間かけて試しながら変えていくなどの注意が必要です。

 

 

ストレスによるもの

新しいわんこを迎え入れた、日中ずっとゲージの中に入れっぱなし、ペットホテルに預けることが多い、ドッグランで怖い思いをした、飛行機に乗せたなど取り巻く環境やその変化でも軟便・下痢になったりします。
想像以上に繊細だったりします。ストレスが負担となり、腸内細菌バランスが崩れたりするのです。
普段からスキンシップをし、急激な環境の変化などの際は特に配慮してあげるといいですね。

 

病気によるもの

寄生虫・ウイルス・細菌感染などや内蔵疾患・腸捻転など深刻な病気も潜んでいたりします。
この場合はおそらく軟便より下痢・粘膜・血便・・吐血・黒いタール状など臭いも強烈になってくるレベルだと思います。最早ビオフェルミンの域を超えてますのでかかりつけの獣医さんに診てもらいましょう。

 

これらをみると生活環境が軟便を引き起こしてることが多いと感じます。
中でもドッグフードの原材料・成分は要チェック・犬にあったものを選ぶのは重要です。
原材料・成分良質であり、それらの栄養を消化吸収するお腹の環境(腸内環境)を整えることが最大のポイントになりますね。
腸活もできるドッグフードがおすすめです。

 

 

軟便を正常な便にするためのおすすめドッグフード3選

軟便を繰り返してるとは言っても個体差があり症状も様々です
うちの犬の場合も今のドッグフードに行き着くまでかなり年数もかかりました。
こちらでおすすめするドッグフードは軟便を正常な便にするためのものです。
特徴とどんなタイプに向いてるかのコメントを特にご参考ください。

モグワンの特徴
モグワンは食いつきと健康を最大限考慮したドッグフードです・ヒ原材料はヒューマングレードで安心 1メイン原材料が良質の動物性タンパク質が50%以上 2グレインフリー(消化が苦手な穀物・アレルギーになりやすいものは排除) 3素材の香りを生かし食いつきがよいと大好評 4人工添加物不使用 5乳酸菌含有
価格
初回定期購入3564(1.8kg)
評価
評価5
備考
※税抜10000円以上送料無料(10000円未満全国一律640円)
モグワンの総評
モグワンは原材料の品質・内容配分がほかのに比べて充実しています。食いつきもよい、栄養のバランス・消化吸収も良い点は一押しです。 こちらは乳酸菌は最後に明記してることを見ると微量かもしれないのですが、主原料にサーモンも入っていて健康パワーのアスタキサンチンやDHA・EPA、ココナッツオイルなど優れた成分が補っています。 軟便が頻繁ではない状態の場合早めに切り替えをおすすめします。
いぬはぐの特徴
「いぬはぐ」はおなかのことを考えて作った乳酸菌×オリゴ糖入りのドッグフードです。 ・乳酸菌とオリゴ糖配合でおなかの健康と免疫力をサポート ・アミノ酸・EPA・DHAで健康維持をサポート ・ヒューマングレードの原材料を使用 ・グルテンフリー
価格
2980(1.5kg)トクトク便
評価
評価4.5
備考
定期購入縛りなし(初回限りで解約もOK
犬心の特徴
「犬心消化器ケア」は獣医師をはじめ専門家チームによって開発された腸内細菌&便質を改善するドッグフードです。食物繊維・タンパク源・脂肪源・善玉菌アップ成分・ミネラル類等のバランスを最適化した配合で高栄養・高消化性をサポートする特別療法食です 頻繁に軟便・下痢・嘔吐など繰り返してしまう消化器トラブルを抱えた子にはおすすめです。
価格
3600(1.25kg)
評価
評価4
備考
送料510円(※810円北海道/沖縄1210)